top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年5月20日(土)-銀行予約振り込み|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記

更新日:2023年5月20日



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●5/20

<目標達成活動>夕方トレーニング・断捨離・入浴どれか実行

・銀行予約振り込み

・請求書発行

・お香とアロマの伝票整理チェック 後編

・Youtube動画編集

・24節季変更 小満



<全国ニュース・ピックアップ>

6月といえばジューンブライド。ゲストからの祝福に包まれた結婚式や披露宴は見ているだけで幸せという人も多いが、一方でこんな声も。「10年近く一度も会ってないのに、いきなり結婚式だけ呼ぶのはどうなんだ。結局行ったけど、新郎新婦の自己満過ぎて本当に最悪」。  この投稿が3万いいねの反響を呼んだ。ツイート主であるこじらせOLさんに聞くと、仲間内の余興・ペラペラのお肉・引き出物のカタログギフトは在庫切ればかりといった内容で「なんであの結婚式に3万円も払ったんだろうってちょっと後悔していて…」と話した。 

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

 米国の著名な月刊グルメ雑誌「FOOD&WINE(フード&ワイン)」で19日までに、金沢の食が特集記事で掲載された。「東京ほど混雑しておらず、移動も簡単なこの魅力的な海辺の街では、日本一の海の幸を味わうことができる」などと絶賛されており、市は誘客効果に期待している。  市によると、同雑誌は北米料理界のアカデミー賞と呼ばれる「ジェームズ・ビアード賞」に選ばれた実績があり、購読者は約700万人とされる。  金沢は「次にくる世界屈指の美食の街はここ!」とのタイトルの特集で紹介された。世界七つの大都市、五つの小都市のうち、金沢が最初に取り上げられ、「食を愛する人にとってエキサイティングな旅先」「東京で有名な豊洲市場よりも新鮮な魚介類が手に入る」などと書かれている。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page