• 焚屋

2022年10月21日(金)-お香アロマ商品銀行振込予約|金沢のお香とアロマの香り専門店|焚屋|店主


 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業


●10/21

<ダイエット活動>夕方トレーニング 休止

・細々した作業

・Youtube動画投稿 北八ヶ岳ロープウェイ

https://youtu.be/SPwkLDHQ8Lc



<全国ニュース>

トヨタ、通期生産計画970万台から下振れ 半導体不足で

[東京 21日 ロイター] - トヨタ自動車は21日、2022年度の世界生産台数が従来見通しの約970万台を下回る見込みだと発表した。同社の広報担当者は具体的な下方修正後の台数については現在精査しており、「見通しが明らかになり次第、公表する」という。

<金沢・石川の地域のニュース>

 石川県教育委員会は、酒気帯び運転をしたとして小学校の教諭を停職6か月の処分としました。 ほかにも、教員や県職員の懲戒処分も明らかになっています。 停職6か月の処分を受けたのは金沢地区の34歳の女性小学校教諭です。県教育委員会によりますと、この教諭は、9月30日から10月1日の深夜にかけて同僚教員らと飲食店など2軒でビールなどを飲み、自宅に帰る際乗用車を運転し酒気帯び運転で検挙されました。 県はこの教諭に対し停職6か月の処分を出しましたが、教諭は退職願を出していて 10月21日付けで退職しています。 このほかにも、生徒にけがをさせた教諭ら3人が戒告処分を受けました。 一方、県総務部の係長クラスの40代の男性職員は、2021年12月、ある女性のプライベートについて知るため県民6人の個人情報を収集したほか、2022年3月には職務中に知り得た情報をもとに別の女性の自宅を訪ねたということです。いずれの女性とも面識はなく、県税の徴収業務で利用する「県税務総合情報システム」で氏名や住所などの個人情報を収集していたということです。 男性は2022年8月、個人情報保護条例違反で金沢簡易裁判所から罰金30万円の略式命令を受け、県は10月21日付けで減給6か月・10分の1の処分を出しました。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2022年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします

↑チャンネル登録こちら↑



 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント