top of page
  • 焚屋

2022年12月17日(土)-ぽち香配達・オイル作成|金沢のお香とアロマの香り専門店|焚屋|店主



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●12/17 <ダイエット活動>夕方トレーニング or 片付け ・楽天市場の日購入計画 ルーター ・システムの復元 ・銀行振込み予約

・植物水やり ・年末棚卸の準備 ・お香とアロマの伝票整理チェック ・燃えないゴミオイル準備 ・ぽち香配達 10時 ・焚屋香油作成 ミス



<全国ニュース>

新東名「2027年開通予定」に 難工事でさらに4年遅れ 新秦野~新御殿場 工程精査が完了し、あらためて開通めどを公表  NEXCO中日本は2022年12月16日(金)、全通に向けて工事中の新東名高速道路の新秦野IC~新御殿場ICについて、開通年度を「2027年度」と発表しました。

<金沢・石川の地域のニュース>

強い寒気が北陸地方の上空に流れ込むなどし、石川県は18日以降、山地を中心に警報級の大雪になるおそれがあります。交通障害などに注意・警戒してください。 金沢市では16日午前、冷たい雨が断続的に降り、厚手のコートやダウンを着る通勤や通学途中の人の姿が目立ちました。 北陸地方の上空には17日以降、この冬一番の寒気が流れ込み、強い冬型の気圧配置となる見込みです。18日日曜日から19日月曜日にかけて、山地では大雪となる見込みで、警報級の大雪となるおそれもあります。平地でもまとまった雪が予想され、18日午後6時までの24時間に降る雪の量は、いずれも多いところで、加賀地方の平地で5センチから10センチ、山地で30センチから50センチ、能登地方の平地で1センチから5センチ、山地で5センチから10センチと予想されています。 その後、さらに雪の降り方は強まる見込みで、18日日曜日の夜から19日日曜日の夜までの24時間には、平地で10センチから20センチ、山地で40センチから60センチと予想されています。 気象台は交通障害に注意・警戒するよう呼びかけていて、今後の気象情報に注意してください。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2022年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします

↑チャンネル登録こちら↑


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page