top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年10月22日(日)-各種発注|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●10/22 <目標達成活動>早朝ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・早朝ラン4時 3㎞

・週末分発注作業

・掃除関連 店長SUMI

・Youtube動画編集


<全国ニュース・ピックアップ>

 先月(9月)のエルニーニョ監視海域(南米ペルー沖)の海面水温は、基準値との差がプラス2.2度と過去3番目に高くなりました。今後も海面水温は上昇傾向で、この冬は大規模なエルニーニョ現象が発生するのはほぼ確実です。すでに、オーストラリアではエルニーニョ現象の影響により、広範囲で雨が少なくなっています。この先も雨が降らず干ばつが深刻化した場合、日本では小麦の多くをオーストラリアから輸入しているため、さらなる物価上昇を招くおそれがあり、気がかりです。 今夜(21日)はこの秋一番の寒気が流れ込み、札幌市郊外では雪まじりの雨が降るでしょう。そのほかの各地も冷え込みが強まり、22日(日)朝は東京都心で11月上旬並みの11度となる見通しです。 この秋は気温が高いと言いながらも、急に強い寒気がやってきて、雪が降る寒さとなる。この先は気温が低くなるのか、それとも高いままなのか、どちらなのでしょう。エルニーニョ現象はペルー沖の海面水温が(続けて)基準値よりも0.5度以上高くなることをいい、ピーク時でも1度を上回る程度です。しかし、この冬は2度以上高くなる予想で、非常に強いエルニーニョ現象(いわゆるスーパーエルニーニョ)となる見通しです。非常に強いエルニーニョ現象はこれまでに4回しかなく、最近では2015年~2016年があります。 この冬は8年ぶりにスーパーエルニーニョとなるのは確実でしょう。天気ノートで前回を振り返ると、2015年は年末になっても気温の高い日が目立ち、日本海側ではスキー場の雪不足が深刻になりました。長野県妙高市ではスキーシーズンの安全を願う神事にあわせて、雪ごいが行われたことを思い出します。この先一か月(10/21~11/20)は全国的に暖かい空気に覆われやすく、北日本ほど気温が高くなる確率が高くなっています。 大規模なエルニーニョ現象は地球全体を取り巻く風の流れ=ジェット気流を大きく変える可能性があり、より広範囲で異常気象が発生しやすくなると思います。


<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> 夜の金沢市に彩りが加わりました。金沢の冬の風物詩、雪つりに金箔をあしらったオブジェのライトアップが始まりました。 このイベントは周辺の商店街などでつくる実行委員会が1988年から毎年行っています。雪つりに約2800枚の金箔を施した雪の結晶が風にたなびく様子から、「金箔きらら」という愛称で親しまれています。「金箔きらら」は夜間にはライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出すことから、観光客や通りかかった人が写真を撮るなどしていました。 「金箔きらら」は来年2月12日まで、日没から午後10時までライトアップされます。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page