top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年10月4日(水)-荷物大量入荷|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記

更新日:2023年10月5日



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●10/4 <目標達成活動>早朝ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・早朝ラン 5㎞

・植物の水やり

・荷物大量入荷


<全国ニュース・ピックアップ>

観光庁は3日、1人1泊当たり最大で7千円分を割引する全国旅行支援について、17道県が10月以降も事業を実施すると明らかにした。2日時点の状況を集計した。国が配分した予算が残っているため継続する。いったん終了したものの今後、再開する地域があるほか、割引対象を団体旅行に限るケースもある。10月末か11月末で終了予定としている自治体が多い。最も長く続けるのは茨城県で12月27日まで。予算を使い切った地域から終了となるため、消化状況によっては終了時期が前後する可能性がある。


<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

デジタル化が一気に加速します。 珠洲市はこれまでシールで配っていたポイント事業をデジタル化して市内のスーパーや飲食店などで支払いに利用できる取組み「珠洲トチポ」をスタートしました。 珠洲市では、これまで森林保全活動や海岸清掃を行った市民に対し「自然共生ポイント」としてシールを配っていました。 今回、市は北國銀行などと協力してシールを「珠洲トチポ」としてデジタル化し市内のスーパーや飲食店などおよそ50 店舗で支払いに利用することが出来るようにしました。北國銀行デジタル部 今津雄一郎デジタルグループ長: 「決済手数料であるとか途中でかかっているコストがほとんどないので地域の中での循環を作れると思います。自治体とも協力して(住民に)説明していきたいです」 珠洲市では、今後、健康教室などに参加した場合にも「珠洲トチポ」がもらえるようにして普及を目指すと言うことです。 今後、加盟店は150店舗まで増える見通しです。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page