top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年11月20日(月)-お香試作|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●11/20 <目標達成活動>早朝ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・早朝ラン雨で休止

・24節気変更

・業者様来店

・入口マットガムテープ


<全国ニュース・ピックアップ>

 20日(月)は、前線や上空の寒気の影響で、北陸や東北の日本海側を中心に昼前にかけて大気の状態が非常に不安定になる見込み。落雷や強い雨、竜巻などの激しい突風、ひょうに注意が必要。東京から西の地域では、広く晴れて気温が上がるが、日陰では風が冷たく感じられそうだ。 20日(月)は、寒冷前線が北・東日本を昼過ぎにかけて通過するため、北陸と東北の日本海側を中心に大気の状態が非常に不安定になる見込み。上空に寒気も入るため、昼前にかけて、急な強い雨や落雷、竜巻などの激しい突風、ひょうなどに注意が必要だ。これまでの雨で地盤が緩んでいる所では、土砂災害に警戒。北海道では雪の範囲が広がるほか、東・北日本の山沿いでも雪が降る所がありそうだ。北日本では、日中の気温は19日(日)より大幅に低くなる所もあり、寒い1日になる見込み。23日(木)までは上空に暖かい空気が入るため、全国的に気温は高く、西・東日本は小春日和になる日がある見込み。  しかし、24日(金)には、一転して冬型の気圧配置になり、強い寒気が流れ込むため、北陸や北日本を中心に荒れた天気になるおそれがある。北陸や東北の平地でも雪が降る所があるため、冬用タイヤの準備をしておきたい。


<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> かほく四季まつり「かにカニ合戦 海の幸・山の幸まつり」(北國新聞社特別協力)は19日、かほく市七塚生涯学習センター駐車場で開かれ、新鮮な県産ガニを求める約7千人の来場者でにぎわった。カニ雑炊やカニ汁のほか、市特産の高松紋平柿など農産物も販売され、来場者は豊富にそろった旬の味覚を満喫した。  会場には雄の加能ガニと雌のコウバコガニ計約3千匹が用意された。市価より1~2割安く即売され、開場の午前9時には約200メートルの列ができた。仲卸業者によると、今年はコウバコが比較的多くとれており、身は加能ガニとも引き締まっておいしいという。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page