top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年11月30日(木)-月末処理|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●11/30 棚卸期間<目標達成活動>早朝ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・早朝ラン 雨の為休止

・特別清掃 店長SUMI

・ネット在庫合わせ

・メーカー品棚卸し

・毎週の計画を立てる


<全国ニュース・ピックアップ>

 きょう(木)も、冬型の気圧配置が続くため、北陸や北日本の日本海側は冷たい雨や雪が続き、北日本の山沿いを中心に雪の強まる所もある見込み。一気に積雪が増えて、大雪となる所がありそうだ。風も強く、ふぶく所もあるため、見通しの悪化にも注意が必要となる。寒気の影響で、日中の気温は全国的にきのう(水)より低く、晴れる所も師走の寒さとなり、北よりの風が冷たく感じられそうだ。 あす(金)も、日本海側では雪や雨が降りやすく、北日本を中心に雪が続くが、午後は次第に雪の範囲が狭くなる見込み。ただ、気温は低めで、晴れる太平洋側も東京や大阪で12℃と師走らしい空気の冷たさとなり、福岡や松江など真冬並みの寒さが続く所もありそうだ。週末にかけて朝の冷え込みも強まるため、これまでよりも暖かいコートや寝具に変えるなどして、体調を崩さないように気をつけたい。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> 29日の石川県内は冬型の気圧配置が続き、寒い一日となった。日中の最高気温は金沢11・5度、輪島8・0度と各地で10度前後までしか上がらず、12月上旬から中旬並みの冷え込みとなった。最大瞬間風速は羽咋で23・7メートルを記録するなど強い風が吹いた。  兼六園では、山崎山の周辺が落ち葉でオレンジや赤色に染まり、観光客がしっとりとぬれた「紅葉のじゅうたん」の間を散策しながら晩秋の景色を楽しんだ。●30日は雨 山地では雪  金沢地方気象台によると、県内は30日昼前にかけて大気の状態が非常に不安定となり、雨や山地では雪が降る見通し。29日午後6時からの24時間降水量は多い所で加賀60ミリ、能登50ミリと予想され、気象台は土砂災害に注意するよう呼び掛けている。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page