top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年12月17日(日)-伝票整理|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


●12/17 <目標達成活動>夕方ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・夕方ラン

・掃除関連 店長SUMI

・銀行振込予約

・新製品チェック

・焚屋OFFICE寝具洗濯


<全国ニュース・ピックアップ>

17日(日)は冬型の気圧配置が強まり、西日本まで強い寒気が流入。北海道から九州の日本海側を中心に雪が降るでしょう。「日本海寒帯気団収束帯(JPCZ)」も顕在化し、大雪の恐れ。北海道から北陸は風も非常に強く、猛吹雪になる所もあるでしょう。広く真冬の寒さになりそうです。17日(日)から18日(月)にかけて冬型の気圧配置が強まり、強い寒気が流れ込むでしょう。上空1500メートル付近で平地でも雪が降る目安のマイナス6℃以下の寒気が列島を覆い、さらに強いマイナス12℃以下の寒気が西日本の一部に流れ込む予想です。 また、日本海には「日本海寒帯気団収束帯(JPCZ)」が顕在化し、北陸(新潟県含む)付近には断続的に活発な雪雲が流れ込むでしょう。 ※「日本海寒帯気団収束帯(JPCZ)」とは、シベリア大陸から流れ込む冷たい風が朝鮮半島北部に位置する長白山脈(最高峰:白頭山2744メートル)によって、いったん二分され、その風下である日本海で再び合流して形成される収束帯(雪雲が発達しやすいライン)です。JPCZによって、雪雲が発達しやすくなり、その雪雲が次々と流れ込むと、大雪となることが多々あります。17日(日)は北海道と東北の日本海側、北陸は雪が降り、大雪となる恐れがあります。風が非常に強く、瞬間的には風速35m/sと何かにつかまっていないと立っていられないほどの風が吹くでしょう。ホワイトアウト(視界が白一色となり、方向・高度・地形の起伏が識別不能となる現象)となる恐れもあります。猛吹雪や吹きだまりによる交通障害に警戒が必要です。 近畿北部から山陰も雪が降るでしょう。山沿いを中心に雪が積もり、平地でも積雪となる可能性があります。車は冬の装備で、積雪や路面の凍結に注意が必要です。九州北部も所々で一時的に雪が降るでしょう。 太平洋側は晴れ間はでますが、北海道や東北、関東北部の山沿い、東海、近畿、四国など雪雲の流れ込む所がありそうです。 18日(月)も北海道の日本海側から山陰を中心に雪が降り、積雪が増えるでしょう。上の図は18日(月)12時までの48時間降雪量の予想です。日本気象協会の降雪量の計算によれば、北海道から北陸の山沿いで100センチを超える所もありそうです。平地でも所々で20センチから50センチほどの降雪が予想されています。近畿北部から山陰でも山沿いを中心に15センチから20センチほどの降雪が見込まれています。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> 17日から18日にかけて冬型の気圧配置が強まり、石川県内は平地でも雪の降る天気が見込まれています。17日夕方までに、最大5センチの降雪が予想されています。 県内は今夜遅くから上空の寒気の影響を受けるため、大気の状態が非常に不安定となる見込みです。まとまった雨も予想され、能登では17日昼前にかけて土砂災害に注意・警戒を、また、県内全域では17日夜遅くにかけて、落雷や竜巻などの激しい突風に注意してください。 17日朝以降、雨は次第に雪に変わり、平地でも初雪が観測されそうです。気象台によりますと、17日午前6時から午後6時までの12時間に降る雪の量は、平地で最大5センチが予想されています。 今後の気象情報に留意してください。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page