top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年12月28日(木)-棚卸|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します



●12/28 年度末棚卸期間<目標達成活動>夕方ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・夕方ラン

・特別年末清掃

・オリジナル品棚卸 

・メールバックアップ

・毎週の計画を立てる

・Youtube動画 投稿 湯快リゾート公式 よしのや衣禄園 山中温泉 https://youtu.be/qcI8OnFPibM


<全国ニュース・ピックアップ>

今日28日が仕事納めという方も多いと思いますが、広く穏やかな天気となっています。都心の午後1時までの最高気温は10.5℃。天気は穏やかですが、年の瀬らしい冷たい空気に包まれています。明日29日も広く晴れますが、30日は西から天気が下り坂に。年越しは荒天に注意。0日にかけて、晴れる所が多くなりますが、30日夜には九州から東海で雨雲がかかり始めそうです。 31日大晦日は近畿や東海、北陸、関東甲信まで雨のエリアが広がるでしょう。東北も朝から断続的に雨が降りそうです。北海道は31日は一日雪が降り、短時間で積雪が急増する恐れがあります。 午後になると日本海側は断続的に雨が降り、北陸や東北は時間がたつにつれて、雨から雪のエリアが広がるでしょう。場所によっては吹雪や大雪となる可能性があります。 太平洋側は雨のやむ所が多くなりますが、風が身にしみるような寒さとなりそうです。 年が明けて元日は、関東から西の太平洋側ほど晴れて「初日の出」が期待できるでしょう。風が冷たい年明けとなるため、初詣は暖かい服装を心がけてください。北陸や東北から北海道の日本海側は断続的に雪でしょう。風も強く、ふぶく所もある見込みです。 特に、31日夜~1日朝にかけて2023年から2024年の年越しのタイミングで全国的に風が強まり、日本海側は雪が強まる所があるでしょう。 まだ先の予報で、荒天のタイミングにブレが生じる可能性があります。穏やかに年越しできるよう、天気予報に注意して事前に備えてください。 年末年始、気温は平年を上回る日が多くなります。 日本海側を中心に平年を上回る積雪になっている所があり、融雪によって雪崩や落雪が発生しやすくなるため、雪の事故にはくれぐれもご注意ください。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> 今年もあと4日。 官公庁は28日が仕事納めです。 県内各地では新年を迎える準備が進んでいます。 県庁の正面玄関に取り付けられたのは翼を広げた鶴を表す「鶴飾り」とよばれるしめ飾りです。 幅は5メートル、高さ50センチある特注のもので6人がかりで取り付けて新年を迎える準備が整いました。 県庁などは28日が仕事納めでしめ飾りは来月12日まで飾られます。 県庁では、今年も初日の出が見られるよう元旦に19階の展望ロビーを開放しますが今のところ大晦日から元日にかけてはあいにくの天気となりそうです。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page