top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年6月10日(土)-Youtube動画編集|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●6/9

<目標達成活動>夕方トレーニング・断捨離・入浴どれか実行

・お香とアロマの伝票整理チェック 前編

・Youtube動画投稿 ESTEBANカーアロマ



<全国ニュース・ピックアップ>

大手回転ずしチェーンのくら寿司が9日発表した2023年4月中間連結決算は、純損益が10億円の赤字(前年同期は22億円の黒字)だった。原価高や光熱費、人件費の高騰が響いた。一方で、売上高は前年同期比14.0%増の1018億円。北米や台湾での売り上げが伸び、中間期としては過去最高を記録した。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

県は9日までに、金沢城公園にトンビへの注意を呼び掛ける看板を設置した。来園者が新丸広場で食事をする際に、トンビが食べ物を取る危険性が指摘されていたためで、遠足で訪れる保育園や小学校には注意喚起の文書を送付する。  同園のトンビ対策は石川門休憩所に掲示した注意喚起のポスターのみだった。おにぎりやサンドイッチなどが取られる被害が出ているのは新丸広場が多いとされ、広場に看板を4基設置。休憩用の縁台には「トンビに注意!」のステッカーも貼った。  学校などに配布する文書には「食べ物を持った手を上にあげない」「弁当を広げたまま放置しない」などの注意事項を記した。  5月の県議会環境農林建設委員会で、米澤賢司委員(自民)が取り上げた。いしかわ動物園によると、トンビは動物や魚の死骸、カエルなどを食べる肉食動物で、パンや弁当などを狙うこともある。効果的な対策はなく、担当者は「トンビがいると認識して被害を防ぐしかない」と話した。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page