top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年6月11日(日)-Youtube動画編集・メルマガ作成|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●6/11 <長町移転14周年>

<目標達成活動>夕方トレーニング・断捨離・入浴どれか実行

・棚掃除関連

・外のディフューザー清掃

・メルマガ作成

・長町移店記念 

・各種発注 



<全国ニュース・ピックアップ>

11日(日)から12日(月)にかけて梅雨前線は本州の南岸沿いに停滞する見込みです。台風3号周辺からの湿った空気が流れ込み、前線の活動が活発でしょう。九州から東北南部にかけて雨で、九州南部や四国、紀伊半島、東海では雷を伴って滝のような非常に激しい雨やバケツをひっくり返したような激しい雨が降り、大雨となる所がありそうです。これまでの大雨で地盤が緩んでいる所があります。土砂災害に警戒が必要です。また、河川の増水や低い土地の浸水、落雷や突風にも注意、警戒してください。 13日(火)頃から17日(土)頃にかけては沖縄付近で梅雨前線の活動が活発になるでしょう。沖縄や奄美では梅雨末期の大雨となる恐れがあります。最新の情報にご注意ください。 本州付近は13日(火)頃から16日(金)頃にかけても雨の降る所が多いですが、17日(土)から18日(日)頃は広く梅雨の晴れ間となるでしょう。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

去年8月の記録的豪雨で氾濫した石川県小松市の梯川流域で、国や県は緊急の治水対策プロジェクトを進めています。梅雨の出水期を前に10日、関係者らが改めて連携を確認しました。 小松市を流れる梯川やその支流では、去年8月の記録的豪雨で堤防の決壊や氾濫が相次ぎ、1,500棟以上の住宅が浸水などの被害を受けました。 これを受け国や県は去年11月、流域全体で川底を掘削し、堤防を現在より外側に広げる工事を約4年後の2027年度までに完了させることなどを盛り込んだ緊急の治水対策プロジェクトを発足させました。 小松市では10日、関係者約40人が参加し、各機関の役割や治水工事のスケジュールなどを確認しました。 西田昭二国土交通大臣政務官「豪雨災害、自然災害が頻発する中でいついかなる場所に災害が起こるかもわからない状況の中で、国・県・市しっかりと連携をとりながら流域治水の推進に向けてしっかりと取り組みたい」 プロジェクトではこの他、氾濫の事前予防や早期の復旧・復興など3つの柱で段階的に治水対策を進めます。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page