top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年6月8日(木)-Youtube動画編集|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●6/8

<目標達成活動>夕方トレーニング・断捨離・入浴どれか実行

・ガラスの棚テープ跡とり

・毎週の計画実行

・資源ゴミ出し

・Youtube動画撮影・編集



<全国ニュース・ピックアップ>

きょう8日(木)からあす9日(金)にかけて、梅雨前線が西日本から東日本付近に延び、前線上の低気圧が太平洋側沿岸を東北東へ進むでしょう。前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、前線の活動が活発になりそうです。 きょう8日(木)5時半現在、九州では雨が降りだしています。このあと雨エリアは広がり、中国地方や四国、近畿は昼頃から雨が降るでしょう。東海は夕方から、関東甲信は夜になると雨が降りだす予想です。 雨のピークは、九州ではきょう8日(木)昼頃から夜にかけて、四国や近畿はきょう8日(木)夜からあす9日(金)の明け方、東海はきょう8日(木)夜からあす9日(金)朝にかけて、関東甲信はあす9日(金)未明から朝となるでしょう。ピークの時間帯は雷を伴って滝のような非常に激しい雨やバケツをひっくり返したような激しい雨が降り、大雨となる恐れがあります。 九州から関東甲信では、先週末の記録的な大雨の影響で、少ない雨量でも土砂災害の危険度が高まりやすい地域があります。土砂災害、河川の増水や氾濫、低い土地の浸水に警戒してください。あす9日(金)6時までの24時間に予想される雨量は多い所で、 四国地方、九州南部:200ミリ 近畿地方:180ミリ 東海地方、九州北部地方:150ミリ 関東甲信地方、奄美地方:120ミリ

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

 石川県は8日、観光需要を喚起する国の「全国旅行支援」について、県内での予約受け付けを再開する。5月の奥能登地震により宿泊キャンセルが相次いだことから、6月末までだった事業期間を県内全域で7月20日まで延長した。奥能登の2市2町は7月21日以降も実施する。  県によると、国から割り振られた予算が利用上限に達したため、4月29日から個人旅行の新規予約の受け付けを停止していた。これまでのキャンセルにより使われずに余った予算を活用して再開し、なくなり次第、終了する。  旅行代金の割引率は20%で、交通費込みパック旅行への支援上限は5千円、宿泊だけか日帰り旅行の場合は3千円となる。買い物などに使えるクーポンを平日は2千円分、休日は千円分受け取れる。  県は事業期間の延長を、6月補正予算案の主要施策に盛り込んだ。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page