top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年7月29日(土)-ロング香皿動画作成|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●7/29 メーカー品棚卸

<目標達成活動>夕方トレーニング・断捨離・入浴どれか実行

・各種バックアップ

・お香とアロマの伝票整理チェック 後編

・伝票経費チェック

・小銭計測

・ネット・PC在庫合わせ

・Youtube動画編集 ロング香皿


<全国ニュース・ピックアップ>

30日の「土用の丑(うし)の日」を前に、ウナギ商戦が本格化している。稚魚の不漁に燃料費の高騰も重なって、卸売価格は前年よりも1300円以上高い。小売店では、家族で分け合う特大サイズを用意するなど、品ぞろえを工夫している。 ウナギは今や高根の花だ。東京都中央卸売市場によると、ウナギの平均卸売価格は過去20年で3倍以上になったという。6月の平均は1キロ・グラムあたり5893円で、前年同月よりも3割も高い。

 原因は稚魚のシラスウナギの不漁にある。水産庁によると、今期の取引価格は1キロ・グラム250万円で、昨年よりも30万円ほど高かった。えさ代のほか、養殖場の水道・光熱費、包材費などが軒並み上昇し、追い打ちをかけている。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

猛暑の中行われた27日の高校野球石川大会の決勝戦に馳知事がクレーム。試合が午後0時半から行われたことについて馳知事は28日「見直すべきだ」との考えを示しました。  27日行われた高校野球の県大会決勝戦。接戦の末、星稜高校遊学館高校を破って甲子園出場を決めました。  母校である星稜高校の優勝についてコメントを求められた馳知事。この中で、試合開始の時間について、連日暑さが続く中での開催にあっては、見直すべきであると批判しました。馳知事: 「決勝戦の時間帯はおかしいと思います。全国における(厳しい)気象条件の中で昼の12時30分のプレイボールというのは私は健康の観点から配慮があっても良いという意味でおかしいと思います」  馳知事は選手の健康面に配慮して、試合開始時間を午前8時に早めるなど気象条件の変化に合わせた対応を強く求めました。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page