top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年8月5日(土)-Youtube動画編集|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●8/5

<目標達成活動>夕方トレーニング・断捨離・入浴どれか実行

・お香とアロマの伝票整理チェック 後編

・清掃関連 店長SUMI

・銀行入金作業

・動画編集


<全国ニュース・ピックアップ>

大型で強い台風6号は、4日(金)午後5時現在、久米島の西北西の海上にあって、4日(金)正午まではほとんど停滞していたのですが、現在は進路を東寄りに変えてゆっくりと動き出しています。 気象衛星からの画像を見ると、3日(木)午前9時の時点では台風の目もはっきりしていて、中心気圧も940ヘクトパスカルと低かったのですが、4日(金)午前9時には、雲は少しバラけていて、気圧も960ヘクトパスカルまで上がっています。これは、3日(木)の夕方から、宮古島の北の海上でほとんど動かず停滞していたため、台風によって海水がかき混ぜられて水温が下がり、勢力が落ちたものとみられます。今後も台風6号は「強い勢力」を維持する見込みです。 今後の進路を見てみると、台風6号はこの後、ゆっくり東寄りに進み、5日(土)から6日(日)にかけて、沖縄本島や奄美にかなり接近するおそれがあります。そして週明けの7日(月)には九州の南に進み、その後、進路を北寄りに変えて、9日(水)には西日本に上陸する可能性も出ています。 台風が進む海域は海水温が28℃~29℃くらいと高いため、今後、東進しながら勢力をやや強める可能性もあります。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

 5日の第38回川北まつり(同実行委主催、北國新聞社共催)と北國新聞創刊130年記念北國大花火川北大会(北國新聞社主催)に向け、川北町の手取川簡易グラウンドで4日、会場設営が進んだ。高さ約7メートルののぼりが設置されるなど、北陸最大級の約2万発を打ち上げるまつりの舞台が整った。  4部構成の北國大花火川北大会は午後8時15分から、4531発のオープニングスターマインが打ち上げられ、開幕する。全国5社の花火師が創作した北國芸術花火、2560発の創作スターマイン「川北爛漫(らんまん)」など真夏の夜空を染め上げる多彩なプログラムを繰り広げる。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page