top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年9月1日(金)-月初処理|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●9/1  <目標達成活動>夕方トレーニング・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・販売数報告

・ヤマト・楽天Pay清算書印刷

・お香とアロマの伝票整理チェック 前編

・Youtube動画編集・投稿 セントスケープ


<全国ニュース・ピックアップ>

 台風11号は、3日(日)にかけて強い勢力で沖縄地方に接近する見込みだ。沖縄地方では2日から3日は暴風に厳重に警戒し、また高波にも警戒が必要となる。    台風11号は、1日午前3時には日本の南にあって1時間におよそ15キロの速さで西北西へ進んでいる。中心の気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルで中心から半径55キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。台風は、今後発達しながら西北西へ進み、3日にかけて、強い勢力で沖縄地方に接近する見込みだ。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

8月も終わりですが、気温が高い状態は終わりそうにありません。石川県小松市では8月10日に今年の全国1位となる40度を観測し、県内4つの地点でこの夏、観測史上最高を更新しました。記録ずくめの暑さとなった今年の夏を数字で振り返ります。8月最後の日も猛烈な暑さとなった県内。 金沢と小松では37.1度を観測し、日傘を手に歩く人の姿も多く見られました。 金沢では31日まで42日連続で気温が30度以上の真夏日となり、1985年の53日連続に迫っています。 8月10日、観測史上最高となる40度を記録した小松市は、福島県伊達市と並んで今年全国一番の暑さとなりました。この日は県内全ての地点で猛暑日になり、4つの観測地点で観測史上1位を更新しました。 (小松40度、七尾38.1度、白山河内37.4度、加賀中津原37.6度)小松の1か月の最高気温を見てみると、17日間、実に8月の半分以上が35度以上の猛暑日となりました。しかし、これを上回ったのは七尾で、なんと21日間も猛暑日となりました。 また、熱中症の危険が極めて高い日に発表される熱中症警戒アラートですが、8月中に発表されなかったのはたったの7日でした。 降雨量の少なさも雨が少なかったのも今年夏の特徴です。 金沢の8月の雨量は平年は179.3ミリですが、今年は40ミリだけ、平年の2割ほどしか降っていません。 農作物は葉が枯れるなどすでに影響が出始めていて、このままでは深刻な水不足に陥る懸念が高まっています。 そして気象台がきょう発表したのが、「長期間の高温に関する気象情報」 県内にこの情報が発表されるのは3年ぶりで、今後2週間程度は、まだ気温の高い状態が続く見込みだということです。 残暑が厳しい9月に入りますが、引き続き熱中症対策をお願いします。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:1回0件のコメント

Comentarii


bottom of page