top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年9月15日(金)-メルマガ発行|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記

更新日:2023年9月16日



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●9/15  <目標達成活動>早朝ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・早朝ラン

・メルマガ発行

・お香とアロマの伝票整理チェック 前編

・Youtube動画投稿 福井県あわら温泉青雲閣 動画リンク https://youtu.be/YV2Y0itEtFQ


<全国ニュース・ピックアップ>

 ジャニーズ事務所の創業者、故ジャニー喜多川氏の性加害問題をめぐり、被害を訴える元ジャニーズJr.らでつくる「ジャニーズ性加害問題当事者の会」は14日、事務所などへの要請を発表した。要請書は、当事者の会の代理人弁護士の事務所のホームページで発表された。事務所やマスメディア、事務所所属タレントを起用しているスポンサー企業それぞれへの要請内容を記している。  事務所に対しては「事実究明及び対話救済の対応を進めるメカニズムにおいて、被害者との直接かつ十分な対話・協議を組み込み、被害者に寄り添った対策を進めることが必要不可欠」と指摘。速やかに双方の対話、協議を開始することを要請している。  また、マスメディアに対して、事務所が設置した再発防止特別チームが「マスメディアの沈黙」と指摘したことに触れ、国連の「ビジネスと人権に関する指導原則」や、政府が示す「責任あるサプライチェーン等における人権尊重のためのガイドライン」にもとづいて第三者委員会などの独立調査チームを設置し、事実究明や検証を速やかに実施することや、人権方針の策定や改定などを求めた。  また所属タレントを起用した広告を取りやめる企業が相次いでいる状況について「人権を重視する姿勢を示していることに深い敬意を表する」とし、事務所の対応の是正につながる側面もあると言及した。  一方で「取引停止は取引関係を解消するにとどまり、生じている人権侵害それ自体を解消するものではなく、ステークホルダーによる監視の目が届きにくくなる」と指摘。「当面、事務所との取引を直ちに停止することを希望するものではない」とし、具体的な期限や要求事項を事務所に提示した上で、それを履行しなければ取引停止をするという対応を求めた。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

  和菓子の魅力を広めようと、白山市では敬老の日にあわせ高校生が中心となって高齢者に和菓子を贈るキャンペーンを展開します。9月18日の敬老の日に向け16日からの3日間、翠星高校食品科学コースの生徒が所属する「翠星・和菓子部」がキャンペーンを行います。 白山市と市内9つの和菓子店に呼びかけ、各店舗ではそれぞれ自慢の和菓子を共通の菓子名「そくさいな」として販売します。 これは石川県の方言で「元気な」という意味で、高齢者にいつまでも元気でいてほしいという思いを込めています。 和菓子部では若者に和菓子を購入し、地域の高齢者にプレゼントしてもらいたいと話します。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page