top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2024年1月20日(土)-商品登録|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


●<目標達成活動>夕方ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・掃除関連 店長SUMI

・伝票整理 後編

・銀行振込予約

・ガラス香杯登録


<全国ニュース・ピックアップ>

20日(土)から21日(日)は、関東甲信の山沿いを中心に大雪、平地でも雪が積もるおそれがあります。  日中の最高気温は、東京9℃、名古屋10℃の予想で、19日(金)より5℃以上低くなるでしょう。前線上に低気圧が発生し、発達しながら東に進む見込みです。  20日(土)は、西から雨や雪の範囲が広がりそうです。朝は、西日本や東海で雨が降るでしょう。  昼過ぎは、北陸も雨が降るところが多そうです。北日本は晴れたり曇ったりでしょう。夕方からは、関東で雪や雨が降り出す見込みです。  夜遅くは、関東の山沿いを中心に雪、平地はみぞれが予想されています。  東京都心は雨となっていますが、予想より気温が低く、降り方が強まれば、東京23区で積雪となるおそれもあるでしょう。念のため、備えておくと良さそうです。朝の最低気温は、19日(金)より低くなるところが多いでしょう。  日中の最高気温は、関東甲信や東海を中心に、19日(金)より大幅に低くなりそうです。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> 能登半島地震から19日目。奥能登の被災地では徐々にではありますが、復旧に向けて動き始めています。石川県珠洲市では、ただひとつの公衆浴場「あみだ湯」が再開し、大勢の人が久しぶりの入浴を楽しみました。珠洲市では、市内の建物6000棟のうち、およそ半数の3000棟前後が全壊した可能性があり、ほぼ全域にあたる4800戸で断水が続いています。そうした中、被災した方たちが心待ちにしているのが「落ち着いた入浴」でした。 珠洲市野々江町の海浜あみだ湯では、普段から汲み上げた地下水を釜で温めて使用していたということで、断水の影響を受けていませんでしたが、損傷していたポンプの修理などを終えて、19日営業を再開することができました。海浜あみだ湯は、19日は夜9時までの営業を予定していて、当面の間、毎週火曜・金曜・日曜の週3日の営業を行うということです。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page