top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2024年1月22日(月)-商品登録|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します

●<目標達成活動>夕方ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・発注

・商品登録 お香立て

・お通夜出席


<全国ニュース・ピックアップ>

明日23日(火)~25日(木)は日本付近は今季最強の寒波に見舞われ、日本海側を中心に「警報級の大雪」になるおそれもあります。積雪が一気に増加することも考えられますので、車の立ち往生など交通機関の乱れに注意・警戒してください。普段、雪に慣れない地域でも積雪になる所があるでしょう。明日23日(火)~25日(木)頃にかけて、今季最強の寒波(日本付近の上空約5,500メートルにマイナス40℃以下)が流れ込み、次第に冬型の気圧配置が強まる見込みです。全国的に風が強まり、冬の嵐になるでしょう。 日本海側を中心に雪が降り続き、大雪になりそうです。寒気の程度によっては「警報級の大雪」のおそれもあります。 大雪のピークは24日(水)で、日本海にはJPCZ(日本海寒帯気団収束帯)が顕在化し、北陸や近畿北部、山陰では雪雲が次々に流れ込む見込みです。平地でも一気に積雪が増えることもありますので、車の立ち往生など交通機関への乱れに注意・警戒が必要です。また、令和6年能登半島地震で損傷を受けた家屋では、積雪の重みによる倒壊にもご注意ください。 関東北部や東海から九州南部など、普段、雪に慣れない太平洋側の平地にも雪雲が流れ込み、積雪になる所がありそうです。交通機関への影響が予想されますので、時間に余裕を持って行動しましょう。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> 能登半島地震から22日で3週間、JR七尾線は金沢駅と七尾駅を結ぶ区間がつながりました。JR七尾線では羽咋駅から七尾駅の区間で運休が続いていましたが、22日から普通列車は通常の本数通り、特急列車は上下線合わせて4本の運転が再開されました。 通学に七尾線を利用している高校生は、「交通手段が電車しかなかったので学校にやっと行けるのがとてもうれしい」 「やっと電車動くな。リモート授業は落ち着かなかったので、やっと対面授業が受けられるな」と、運転再開を喜びました。 普通列車は金沢駅から七尾駅まで全ての区間がつながりましたが、地震の被害が大きい一部の区間で徐行運転を行うため、七尾発の上り列車のほとんどで発車時刻を繰り上げます。 また、特急列車の七尾駅から和倉温泉駅までの区間、のと鉄道の七尾駅から能登中島駅までの区間は2月中旬の運転再開を目指して復旧作業を進めるということです。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page