top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2024年2月10日(土)-動画投稿|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します

●<目標達成活動>夕方ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・動画投稿 吊るすお香立て https://youtu.be/lAvsrH6a1tc

・伝票整頓チェック

・焚屋OFFICEエアコン清掃


<全国ニュース・ピックアップ>

セブン&アイ・ホールディングス傘下の「イトーヨーカ堂」は、東北地方などから撤退すると発表しました。宮城県内では石巻市の店舗が来年2月頃に店を閉め、グループ会社に事業を引き継ぎます。イトーヨーカ堂は9日、北海道と東北にある合わせて14店舗を閉鎖すると発表しました。今年の春から順次店を閉めていくということです。 県内には「イトーヨーカドー石巻あけぼの店」1店舗がありますが、来年2月頃に閉店することが決まりました。閉店後は、グループ会社のヨークベニマルに事業を引き継ぎ、同じ場所で新たに営業を始めることになるということです。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> のと鉄道(穴水町)は15日、七尾―能登中島駅間の運行を再開する。残る能登中島―穴水駅間は4月上旬の運行再開を目指す。のと鉄道が9日発表した。穴水駅手前の能登鹿島駅は、能登さくら駅の愛称で知られ、春になると、ホームに並ぶ約100本の桜が美しい並木を作り出す。昨年は4月2~10日に満開となった。能登中島―穴水駅間の運行再開は当初、4月中と発表されていたが、4月上旬に運行されれば、花見の季節に間に合いそうだ。  のと鉄道は1日の地震で、崩れた土砂がトンネルをふさいだり、線路が地面から浮き上がったりするなどの被害を受けた。今月7日には、線路を埋め尽くした倒木や土砂を取り除くため、建機の進入路が砕石で作られるなど、急ピッチで作業が続いている。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:4回0件のコメント

コメント


bottom of page