top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2024年2月12日(日)-建国記念日振替休日|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します

●<目標達成活動>夕方ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・メルマガ作成

・寝具関連清掃

・入口マットガムテープ



<全国ニュース・ピックアップ>

きょう(月)午後は天気の回復する地域が多く、日本海側も晴れ間がありそうだ。きのうより気温が高めで、2月下旬~3月上旬並みまで上がる所が多い見込み。あす13日(火)以降はさらに気温が高くなり、週の半ばは関東から西で20℃前後まで上がる所がありそうだ。きょう(月)午前中は日本海側を中心に雪や雨が降ったが、上空の寒気が徐々に離れるため、午後は天気・気温とも上向く地域が多くなりそうだ。あす(火)はさらに晴れる地域が多くなり、最高気温は関東以西で3月中~下旬並み、北陸や北日本は3月下~4月上旬並みまで上がる見込み。ただ、各地とも朝と昼の気温差が大きいので、調節しやすい服装が良さそうだ。積雪が多い地域の斜面は、なだれに注意が必要となる。14日(水)は高気圧の中心が東へ移るため、西日本は九州を中心に雨の降る所があり、東・北日本も次第に雲が広がりやすくなりそうだ。ただ、南風が吹く影響で一段と気温が高くなり、東北南部や東・西日本は17℃~20℃くらいまで上がる予想となっている。仙台の18℃は、4月下旬並みに相当する。  15日(木)は雨の範囲が東・北日本にも広がるが、引き続き時季外れの気温の高さで、特に関東から西は朝の最低気温も4月中旬並みとなりそうだ。これまでと同じ寝具や服装、暖房の使用では、違和感が強まるかもしれないので注意が必要となる。16日(金)は北陸や北日本でいったん気温が下がるが、これも一時的で、週末は再び気温が高くなる地域が多い見込み。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> 能登半島地震の発生から12日で6週間です。10日、石川県輪島市でボランティアの受け入れも始まり、片づけ作業が本格化する中、3連休最終日ということもあって、七尾市内の災害廃棄物の仮置き場が混雑しています。七尾市は、能登香島(のとかしま)駐車場に災害廃棄物の仮置き場を設置しています。 市は今回の地震で年間の排出量で24年分にあたる49.8万トンの災害廃棄物が発生すると見込んでいます。 市では地域ごとに搬入日を分けていますが、休日に搬入する人が集中し混雑が続いていると言うことです。仮置き場では、10種類に分別しなければならず、市は混雑を回避するため持ち込む前に分別し、持ってくる日を分散させてほしいと呼びかけています。 県は今後、海上輸送も含めた県外での処理を検討しています。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page