top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2024年3月20日(水)-春分の日|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


●<目標達成活動>夕方ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・銀行振込予約

・請求書関連

・植物の水やり

・断食日




<全国ニュース・ピックアップ>

国立感染症研究所は19日、マダニが媒介するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」の人から人への感染例を、国内で初めて確認したと発表した。発表によると、人から感染したのは20歳代の男性医師。昨年4月にSFTSと診断された90歳代の男性患者を担当し、死亡後に点滴を外す処置などを行った。その9日後に38度の発熱などの症状が出て、SFTSと診断された。死亡した男性と医師のウイルスの遺伝子を調べたところ、同一と考えられたため、人から人への感染と判断したという。医師の症状は軽快している。SFTSの人から人への感染例は、中国や韓国では報告されている。厚生労働省は「SFTSはマダニからの感染が基本で、人から人への感染は簡単には起きない。ただ、患者の血液や体液に触れる可能性がある医療従事者は感染対策を徹底する必要がある」としている。感染した医師は、処置時にマスクや手袋は着けていたが、ゴーグルは着用していなかった。


<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> 最大震度7を観測した志賀町の小学校で卒業式が行われサプライズゲストが登場し歌をプレゼントしました。 志賀町の富来小学校は能登半島地震の影響で校舎が使えなくなりこれまで近くの中学校で授業を受けていました。 しかし、卒業式は安全が確認された小学校の体育館で行われました。 21人の卒業生は全員で「旅立ちの日に…」などを合唱し最後の別れを惜しみました。 その後、子どもたちの前に姿を現したのは… 「旅立ちの日に…」を作った歌手の川嶋あいさんです。 川嶋さんは卒業生に歌のプレゼントを行うプロジェクトを行っていて、震災前に先生が応募し選ばれたサプライズでした。 川嶋さん: 「少しでもこの瞬間、つらい気持ちが楽しい気持ちに代わってくれたら嬉しいと思い」 「きょうはみなさんに心からのプレゼントを送れたらと思います」

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page