top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2024年4月17日(水)-業者様来店対応|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


●<目標達成活動>夕方ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・植物の水やり

・業者様 複数来店対応



<全国ニュース・ピックアップ>

今日17日、大阪で黄砂を観測しました。見通しは10キロメートル以上です。明日18日にかけて、西日本から北日本まで広い範囲に黄砂が飛来する見込みです。見通しが5キロメートル未満となった場合には、交通への障害が発生する恐れがあるため、ご注意ください。明日18日にかけて、九州から関東、北陸、東北にかけてを中心に広い範囲に黄砂が飛来する見込みです。特に日本海側では濃度が濃くなる可能性もあります。 見通しが5キロメートル未満となった場合には、交通に影響が出る可能性もありますので、注意してください。


<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> 17日午前10時ごろの金沢市内ですが、白くもやがかっています。午前10時現在で濃霧注意報が出ていて、午前中は霧がかかることによる視界不良などに注意が必要ですが、黄砂も混じった状態のもやになっています。日中は空が黄色く見えてくる可能性があります。 17日水曜日の夜から18日木曜日の未明にかけては、近畿や東海、関東、北陸、東北で黄砂が飛ぶ状態が続きそうです。 18日の日中は、九州北部や中国地方で再び黄砂が飛んでくる見込みです。 18日夜から19日金曜日の未明にかけようやく落ち着くとみられます。 屋外では、ところにより黄砂が外に干した洗濯物などについてしまうおそれがあります。また、視程(水平方向で見通しの効く距離)が5キロメートル未満になる場合には、交通への障害は発生するおそれがあります。車の運転などは十分に注意をするようにしてください。 このほか、黄砂を吸い込むことによる体への影響も心配されます。呼吸器の疾患がある場合などは特に注意を払い、黄砂の飛来の状況がひどければ外出を控えるなど対策をとるようにしてください。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page