top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2024年5月17日(金)-Youtube動画投稿|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


●<目標達成活動>夕方ラン・断捨離・入浴・朝活どれか実行

・伝票整頓チェック

・動画投稿 犀川のせせらぎ

動画リンク




<全国ニュース・ピックアップ>

離婚後も父と母の両方が子どもの親権を持つことを認める「共同親権」の導入を柱とした民法などの改正が17日、参院本会議で、与党や立憲民主党、日本維新の会などの賛成多数で可決され、成立した。 現行制度では、離婚後は、父母どちらか一方を親権者にすると規定している。 今回の改正では、離婚時に父母が協議して、共同親権か単独親権かを選ぶ。協議で折り合えない場合は、家庭裁判所が判断する。 ドメスティックバイオレンス(DV)や虐待の恐れがあれば、どちらかの単独親権と定めるとしている。 国会審議では、DVなどを背景に父母が対等な立場で話し合えない恐れがあるなどの懸念が指摘された。このため、付則を修正して、親権のあり方を決める際に父母の力関係の差で不適切な合意とならないよう「真意を確認する措置を検討する」と盛り込まれた。 付則には、国が改正内容の周知に取り組むことや、施行5年後にさらなる見直しを検討する規定も盛り込まれている。


<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ> 日本銀行金沢支店は北陸3県の景気について、「回復に向けた動きがみられる」として、全体の判断を2か月連続で引き上げました。 日銀金沢支店が発表した今月の金融経済月報によりますと、北陸3県の景気について、「能登半島地震の復旧復興需要や生産の正常化が進むもとで回復に向けた動きがみられている」として、全体判断を、先月に続き引き上げました。主要7項目のうち、「個人消費」と「公共投資」の判断が先月から上方修正。 このうち「個人消費」は、政府による旅行支援制度の効果などもあって、回復に向けた動きがみられているとしています。 前回、判断を引き上げた生産と雇用・所得については、「足もと持ち直しつつある」として判断を据え置いています。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page