_IMG-(46).jpg

香りの使い方

​ここでは、香りの使い方や効用についてご紹介します。

香りの分類

気分を変えるときのお香
●憂鬱な気分や不安を感じるときお香で気分をリフレッシュして 癒してくれます。

落ち込んだ気分を変えるときのお香 焚き方
●素敵な花の香りや香木の気品のある香気、かぐわしい香りに包まれて静かに深呼吸をすると落ち込んだ気持ちがリラックスして自然に前向きになっていきます。

空気を浄化するお香 焚き方
●沈みがちな梅雨時や、雨の日など、じめじめした空気を浄化してくれる香りをお部屋に焚きしめる。

旅先でのお香 焚き方
●旅先や、見知らぬ街では、気分も落ち着かないものです。ホテルの部屋で、いつも使うお香を漂わせれば、慣れない匂いや高揚した気持ちをリフレッシュできます。

リラックスの作用を重視した、お香 焚き方
●自分自身のご褒美にいつもと違う上質な香を焚いてみる。和の香り (沈香・白檀・伽羅)はリラックスするものが多いのでお勧めです。

 

 
KH199_350A.jpg

​玄関から良い気を

●来客予定の30分ほど前から焚き始めてお出迎え
お客様をお出迎えする際に、おもてなしの気持ちを込める場所、玄関。その家の第1印象を決める大切な場所でもあり、家にはそれぞれの香りがあります。上品におもてなしの心を添えてお香を使い、お出迎えであれば、白檀などの上品な香木をお客様が訪れる30分ほど前から焚き始めて、ほんのりとした残り香で、お出迎えするというお香の使い方でのおもてなしは素敵かと思われます。

●ペット臭対策に
ペットを飼っている方でしたら、飼い主は慣れていても、それ以外の人は意外と感じるものです。うまくお香を使われるといいかと思われます。玄関での、お香の使い方は、あくまでも、さりげなく演出する心遣いが大切かと思われます。
​□ペット用の香り

●浄化の力・お香と盛り塩

玄関は風水において最も重要な場所であり、お香の力やスピリチュアルな塩の力で運気を高めましょう。まずは、掃除をし、その場を清めるために、盛り塩やお香を焚いて清めてください。お香を焚いて絶大な浄化力を発揮しましょう煙は消える事で、悪いエネルギーを消し去り、切断したりとの効果を発揮いたします。古来インディアンは儀式でたばこの煙やホワイトセージなどを燃やした煙をよく利用して悪い気の流れを浄化するといわれています

<おすすめ商品>
□火を使わない 九谷焼の置き型香り箱 G-CUBE

□洋風のコンセントタイプのアロマディフューザー

□来客・お部屋に最適 イタリア製Millefioriのルームスプレー

​□和風代表 堀川 日本で一番有名な白檀ベースの和風のお香


□和室・和風の人気のおもてなしのお香りらく竹彩香ディフューザー

□気の浄化に ホワイトセージ

 
KH173_350A.jpg

​トイレ・洗面所の浄化に

●白檀(サンダルウッド)の浄化力
古くからスピリチュアルな空間を作るために使用されてきた香木である白檀。
ネガティブなエネルギーを優しく鎮める浄化力の高さがサンダルウッド(白檀)の特徴です。
チャクラを開く際やヨガなどにおいても使用されるお香で、高い精神性があります。

お釈迦さまの入滅の際にも大量に焚かれ、お釈迦さまが弟子にいいお香(白檀)を焚きなさいと指示していたことも有名です。
鎮静効果がかなり高いため、抑うつ状態のときはさらに沈静へと向かわせるので、ご注意ください。

□白檀のお勧めのお香はこちら


□浄化の代表 みのり苑白檀(天然白檀を使用)


●洗面所・トイレでのお香の焚き方
トイレには、邪気が多く、風水上、白檀のお香を焚くと「お清め」になります。
短時間で強く香りを放ち一気に香りが漂い 灰の飛び散りがほとんどないコーンタイプ(△タイプ)がおすすめです。


トイレ掃除は金運アップの基本です。
運気の悪い家は、お香を焚くと火が消えてしまうとも言われ(湿気が停滞してお香の火が消える)、もし火が消えていたら危険なサインだと思って、火をまたつけて燃え尽きるまでやり続けましょう。
お香の煙が湿気を吸い取り、毎日やり続けると少しづつ浄化し、一本消えずに燃えるようになります。

□火を使用しないイタリア製のコンセントタイプのディフューザー
プラグインディフューザー・Millefiori・ミッレフィオーリ・ARIA-コンセント

□火を使わない 九谷焼の置き型香り箱 G-CUBE

□大香 りらく 竹彩香 ディフューザー


 

 
Image by Dimitar Donovski

集中力を高める香り

●香りは本能をダイレクトに刺激します
勉強の時、仕事の時、会議などでもお香を焚く事はお勧めです。
お香の香りは本能の部分にダイレクトに刺激するため、香りが第六感のインスピレーションを覚醒する作用も期待できます。
香りで効果を求めれるお香を紹介します。

●集中力を高めるのには白檀
某アーティストが作曲やコンサートで焚きまくり集中力を高めたお香です。

□和風代表 かゆらぎシリーズ白檀


●集中力を高めるアロマのお香
アロマの力で集中力を高めるには、ペパーミントやローズマリーやレモンをブレンドしたお香がおすすめです。
会議で使用すれば眠気防止や集中力アップに効果的です。

□お香-ナチュレンス インセンス 日本香堂


●お香の力でお部屋をカラッとさせましょう
部屋の空気がこもって気分が乗らず、気持ちがこもりがちな時にもお香の力を借りてカラッとさせましょう。
お部屋にはネガティブなエネルギーが充満している場合が多く、外に出ていろいろな人間関係で接触していると知らず知らずのうちに悪い気を背負って持ち込んでいる場合もあります。
特に共感するタイプの人や感受性の高い人は影響がダイレクトに出ます。その影響をお部屋に持ち込み空気がよどむと運気に影響を及ぼします。
お部屋は、仕事をしたり、リラックスをする場所なので、お掃除した際には、ぜひとも、お香を焚いて落ち着ける環境を築いていただきたいものです。

良いにおい=プラスのエネルギー、悪臭はマイナスのエネルギーということを考えると、いい香りにしておいて損はないと思います。
お香の火というものは悪いものを焼き尽くすという浄化作用もあり、ネガティブなエネルギーがなくなります。

 
ハンガー

​ほのかに香って防虫

●和の香り
クローゼットや和ダンスのお香の使い方として、匂い袋の香りを忍ばせておくのもいいでしょう。
開けたときのほのかな和の香りは素敵です。

□防虫香 上品 松栄堂


●天然素材の虫除け線香
一般的な蚊取り線香に使われている
農薬成分や着色料を含まない菊花線香。 虫を殺すのではなく、
虫がいやがる煙をたくことで虫を退避させる効果があります。

□アロマ 天然菊花線香


●箪笥のための香り、たんす香
凄くすがすがしく、爽やかな和風の香りです。
炭と硯の香料にも使用されていて楊貴妃が愛した高級香料
”龍脳(りゅうのう)”のスーッとする香りが強調されています。
凄く上品な香りで着物や和服によく合います。

□たんす香


●クローゼットやドアノブにかける匂い袋
クローゼットやドアノブなどかけれるところにかけて香らせます。
お車などにもオススメです。

□誰が袖かける



 

 
_IMG-(11).jpg

名刺入れにさりげなく

●ほのかに香る|お財布や名刺に
香り袋を財布・名刺・小物入れなどに入れ、中のものに香りをほのかに移した残り香でホッっと一息しましょう。
自分の気に入った香りを名刺入れに忍ばせておけば、名刺交換の際にほんのりとあなたの香りが相手に届きます。

<コンセプト>
友禅柄をとりいれた薄型香り袋です。いつでも連れて歩けるかわいい香り袋をテーマに観光のお土産に最適な、かさばらず・配りやすく・買いやすいをモットーに作成しております。

<使用方法>
財布や名刺や小物入れ・お手紙など狭い小さなスペースを優雅に香らせます。香りは持続性を重視しており、3か月程度(嗅覚は個人差がある)香ります。


最近は企業のロゴを入れた、香りのノベルティーや転勤時の粗品としての利用も多くなっています。

□ぽち香
*「ぽち香」はアロマ香房 焚屋の商標登録商品です。
平成24年度 金沢ブランド優秀新製品
平成24年度 石川県優良観光土産品
平成24年度 石川ブランド認定

 
ロータスの女性がポーズ

気の浄化に

 
浜辺にたたずむ犬

ペットのために

●スキンシップ用アロマオイル
お留守番の後やおやすみ前の愛犬とのスキンシップ用アロマオイル。

□アロマワン!ワンちゃんのためのアロマ



●「ぽち香」★金沢こねこちゃん★と「ぽち香」★金沢わんちゃん★
こねこちゃんとわんちゃんをイメージした香りです。
□ペット用の香り