top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年5月22日(月)-データ復旧作業|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●5/22

<目標達成活動>夕方トレーニング・断捨離・入浴どれか実行

・予約お客様来店対応

・データ復旧作業 一日がかり

・復旧データ仕分け作業



<全国ニュース・ピックアップ>

米IT大手メタの写真共有アプリ「インスタグラム」で22日、一時、一部の利用者がアクセスできなくなる障害が発生し、日本では4千人以上に影響が出た。  インターネットの通信障害をまとめているサイト「ダウンディテクター」によると、障害は日本時間午前6時45分ごろに発生し、午前9時過ぎに収まった。欧米などでも数十万人が影響を受けた。(共同)

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

せせらぎ通り商店街振興会の「せせらぎ縁結びまつり2023」(北國新聞社特別協力)は21日、金沢市長町の鞍月用水沿いで4年ぶりに開かれた。通りの約400メートルが歩行者天国となり、大勢の地元客や国内外の観光客が飲食や買い物を楽しんだ。好天の下、「縁結びの街」は人波であふれ、コロナからのにぎわい復活を印象づけた。  縁結びの神として親しまれる貴船明神で神事が執り行われ、まつりの開幕を告げた。通りには、商店街などの24店が飲食や雑貨のテントを並べ、訪れた常連客らが、なじみの店の逸品や、この日限定の特別メニューを味わい、店主と久しぶりのまつり開催を喜んだ。  まつりに合わせ、鞍月用水の歩道柵3カ所に木製カウンターが設置され、用水には金大学生団体「ファイブカラーズ」と子どもたちが制作したカラフルなこいのぼりが流された。  商店街や大学、まちづくり団体などが用水の魅力を発信しようと初めて企画し、利用者は、用水のせせらぎに心癒やしながら、ビールなどの冷たい飲み物や、コロッケ、カレー、スイーツなどを楽しんだ。  にぎわい広場のステージでは北國新聞文化センターチアダンスチームの演技や、ひょっこりはんゆにばーすぶんぶんボウルによるお笑いライブが開かれた。スタンプラリー参加者による恒例の大抽選会も盛り上がった。  振興会の髙﨑正剛会長は「コロナを乗り越えた商店街とお店の活気を知ってもらいたい」と話した。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page