top of page
  • 執筆者の写真焚屋

2023年8月6日(日)-24節気変更・静養|金沢のお香とアロマの香り専門店(石川県金沢市)|店主:焚屋奮闘記



 

金沢市のお香アロマの香り専門店の店主の毎日の店主業務作業を書いて自分にプレッシャーをかけ効率的に業務します


お香専門店|本日の焚屋の作業

●8/6

<目標達成活動>夕方トレーニング・断捨離・入浴どれか実行

・清掃関連店長SUMI

・24節気変更

・焚屋香油作成

・動画投稿 巌門 https://youtu.be/iXRCIaw_JCA

・Youtube動画編集 Insta360 Go 3

・夜間休養・静養


<全国ニュース・ピックアップ>

台風6号はUターン後もノロノロのため、沖縄・奄美は6日にかけて荒天に警戒。台風から離れた場所も油断禁物。台風周辺の湿った空気の影響で局地的に「ゲリラ雷雨」、フェーン現象で最低気温が30℃以上の「超熱帯夜」、「最高気温40℃超え」の恐れ。この先1週間は、台風から離れた場所でも災害級の大雨・猛暑・高波に厳重警戒が必要です。また、週明け8日(火)~9日(水)にかけては、九州(特に大分県・宮崎県・鹿児島県)などで、48時間雨量が600ミリ超えとなり(日本気象協会独自の「JWA統合気象予測(※)」)、既往最大比(※)が150%を超え、過去最大級の大雨となる可能性があります。既往最大比とは、対象期間内に予想される48時間雨量の最大値と、その雨量がそれぞれの場所において過去最大の降水量と比較して何%に達するのか、ということを示したものです。これが100%前後に達すると、甚大な被害の発生する可能性が高まり、150%を超えると犠牲者の発生数が急増する可能性があるという研究結果があります。

<金沢・石川の地域のニュース・ピックアップ>

連日、熱中症警戒アラートが発表されている石川県内は5日も厳しい暑さとなりました。輪島では最高気温が37.4度と今年最高となりました。  高気圧に覆われた県内は厳しい暑さとなり、最高気温は輪島で37.4度と今年最高となったほか、珠洲で36.2度、七尾で36.1度など6つの地点で35度を超える猛暑日となりました。この暑さの影響で、石川県内では午後5時までに少なくとも11人が熱中症の疑いで病院に搬送されています。  県内は6日も熱中症警戒アラートが発表されていて、気象庁などはこまめな水分補給や不要不急の外出を控えるよう呼びかけています。

 

<2022焚屋目標> 

●店舗2階作業場 断捨離 チャレンジ中

●hp改善 チャレンジ中 ●Youtube動画 継続投稿 チャレンジ中 ●ダイエット チャレンジ中 日々の作業日報はこちら↓クリック(日々更新中) 2023年 焚屋作業日報 一覧


 


金沢のお香とアロマの香り専門店 アロマ香房焚屋

オンラインショッピングはこちら


 

各種SNS ご覧くださいませ。

Youtube


Instagram


TikTok


Twitter


 


アロマ香房焚屋 公式  Youtubeチャンネル

「金沢のお香・アロマ-香り専門店-焚屋」 お香の使い方や焚き方やお香・アロマの香りの最新情報から

金沢の風景や季節感を香りと共にお伝えしております。

まだチャンネル登録していない方は,この機会にぜひお願いします


↓動画一覧はこちらクリック↓




 



お香とアロマの香り専門店

アロマ香房焚屋 (石川県金沢市観光地武家屋敷跡近く)





閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page